「幸せ」と「成長」を願う気持ちが込めらた「刺繍 胡蝶蘭」

刺繍 胡蝶蘭

貴婦人の気品
【頭】 MS9AW
【衣装素材】 主に京都・伊と幸謹製「松岡姫」吹雪柄の地に「胡蝶蘭」の刺繍。

花の見た目がまるで「蝶々」が待っているように見えたところから「胡蝶蘭」と付いたそうです。
そのことから「幸せが飛んでくる」「共にする喜び」という大変縁起の良い花言葉を持っています。
この花言葉には贈る方が贈られる方への「幸せ」と「成長」を願う気持ちが込められています。
また、胡蝶蘭は寒さに弱いのです。温かい笑顔溢れるご家庭に、笑顔の似合う方にお飾りいただきたいです。

関連記事

  1. 優れた機能性と高い保温性のサルビマー社製ダイビング ウェットスーツ

  2. 3つの使い方ができる3way帆布しずくバッグ

  3. 絣糸を組み合わせた華やかな相楽木綿日傘

  4. 小さくても存在感のある「唐草文様」

  5. 日本の魚に合った、アルティメットダイブ社 カーボン製チョッキ銛2ピースセット

  6. 漆盛り上げ箔押し金蒔絵の逸品