期間限定としてご提供させて頂いていた「海老フライカレー」が通常メニューとして登場

寸胴いっぱいの玉葱を弱火で3日間炒め、おおよそ10/1の量になるまで水分を飛ばして、独特の甘みを引き出すこだわりカレー。
2020年年始より期間限定としてご提供させて頂いていた「海老フライカレー」が通常メニューとしてご提供できるようになりました。
現時点では1日に10食の数量限定となります。
決して大型の海老ではございませんが、薄めの衣で海老の食感と濃厚な風味を確実に味わって頂けるようにしております。是非ご賞味ください。

1日限定10食の京都ポーク使用の海老フライカレー:1,300円
ルーの辛さ(ちょい辛・やや辛・ほん辛)をお選び頂けます。

テイクアウトの場合
ルーと海老フライ:980円・ライス:100円・容器代等:120円代で
1,200円になります。

※店内飲食時にトッピングされているグリル野菜は付きません。
容器代等には、各容器、スプーン、手提げ紙袋代が含まれます。
タッパー等をお持ちいただければ、容器代等は不要です。

概要

名前京FUJIHARUカレー
URLhttps://www.fujiharu-kyoto.jp/curry/

関連記事

  1. 創業当初から人気の担々麺

  2. 独特の甘みを引き出すこだわりカレー。1日10食の限定カレー召し上がれ

  3. 表千家 本格的な茶道を体験してみませんか?

  4. 旨味がギュっと詰まった本場の水餃子