漆盛り上げ箔押し金蒔絵の逸品

村田好謙作『光』

日本を代表する漆芸作家 村田好謙の漆盛り上げ箔押し、金蒔絵の逸品。
蓮が泥の中から咲き誇るように、人が現実世界から苦しみながらも、穢れなき美しい姿に自身を浄化するイメージを表現した作品です。

村田 好謙

日展会員/日工会理事/京都工芸美術作家協会理事/京都国際交流総合展副委員長/日本躾の会文化委員
京都精華大学非常勤講師

概要

名前仏壇・神具 やすらぎ
URLhttps://www.saidan.jp/

関連記事

  1. 圧巻の31カラーから選べるフラワースタイル大判ジャンプ深張りアンブレラ

  2. 小さくても存在感のある「唐草文様」

  3. 優れた機能性と高い保温性のサルビマー社製ダイビング ウェットスーツ

  4. 美しいオリジナル刺繡が魅力の芙蓉・宝相華刺繍 かわず張り日傘

  5. 3つの使い方ができる3way帆布しずくバッグ

  6. 日本の魚に合った、アルティメットダイブ社 カーボン製チョッキ銛2ピースセット